忍者ブログ

とりあえず dayly teto

いい加減が、よい加減。
織ったり、染めたり、紡いだり。

教室 始めました。(2007.01.27) *只今お休み
net-shop『つき に まく』始めました。(2009.04.01)

2013/05/31(Fri)20:46

5月25・26日、今年のクラフトフェアまつもと。
素晴らしく、晴ればれの2日間でした。
まつもと同窓会のごとく、うれしい再会がいっぱい!
気持ち風合いに馴染んだまきものを持って来てくださる方も多く、
感謝と幸せ、てんこ盛りでした。
私の中でこうした感情や感覚を熟成させて、
ひそかに溶け込ませて紡いで織って、
また、ご覧いただけるよう、お届けできるよう、日々精進。
ブースにお立ち寄りくださったみなさま、多くのスタッフのみなさま、
本当に、本当にありがとうございました!

春ごろから幾度となく起こる不思議なご縁や考えさせられる経験は
もうしばらく続きそうです。
今年は、私にとってキーポイントの年なのかもしれません。
気を引き締めて、視野を広く、柔軟な平たい気持ちでいなきゃ、ね。

先ほど、左目の後発白内障のレーザー手術を受けてきました。
白内障の手術をしたのは、ちょうど1年前。
昨年のまつもとから戻ってすぐのことでしたから。
視力が落ちたみたいとは感じてました。
白内障では、白濁した水晶体を削って、レンズを入れるのですが、
残した水晶体が次第に曇ってくると、また見づらくなる。
濁った水だと川底が見えないように、
白濁した水晶体では、網膜に光が届かず、見えないのだ。
そのため、レーザーでピンホールを開けて網膜に光を届ける。
処置室から出て、びっくり。 「・・・見える。」

すごいぞ、光!

曇るって、気が付かないうちにじわじわ曇るんだ。
で、いろんなものを覆い隠す。
大切なものは、もうそこにあるのに。
でも、ひとすじ光が射すだけで、世界は変わる。
光って大切なのね。
見たくないものまで見せちゃうかもしれないけど、
まっすぐ進む光と、それが映しだすものには、
立ち向かうチカラも乗り越えるチカラも、充分ある。
目にさす光ですら、光はチカラ。
心になら、なおさら。
曇ったり、重くなったりもするけれど、
心にまっすぐなひとすじの光を!
雲間から地上に届くような確かでやわらかい光を。
そして目を閉じて、闇の中で心にチカラをしみこませ、
時がきたら、またゆっくり目を開けよう。
大丈夫。

おぉーっと、意識が暴走するとこだった。
初夏のまつもとのお次は、梅雨明けに東京で二人展。

1e47ae75.jpeg











まつもとで出会った革のバッグ作家・YAUYAUさんに
お声掛けいただいて、展示会が実現。

詳しくはコチラに → 

YAUYAUさんのバッグの内袋の一部に私の織ったまきものを。
そんなオーダーも受けられるかな~なんて。
私は幅10cmくらいのチビまきと幅20cmくらいのサイズのまきものを
持っていく予定です。

DMご希望の方は、郵便番号・ご住所・お名前を
ukiukiteto@yahoo.co.jp までお知らせください。








 
PR

No.419|未選択Comment(0)Trackback

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字