忍者ブログ

とりあえず dayly teto

いい加減が、よい加減。
織ったり、染めたり、紡いだり。

教室 始めました。(2007.01.27) *只今お休み
net-shop『つき に まく』始めました。(2009.04.01)

懐かしい

2006/10/25(Wed)18:36

 

シルクウールの既製の糸を経糸に。

シルクネップを混ぜた手紡ぎウールを緯糸に。

今回の羊毛は敏感肌の私でも 頬ずりしたくなるようなしっとりした感触。

縮絨後が 楽しみです。

 

昔、『宝石箱』という名前のアイスをよく食べていた。

四角い黒いパッケージに 斜文字で『宝石箱』。

ふたを開けると

バニラアイスに赤や黄色のちっちゃい氷(グミだったかなあ)が散りばめられていた。

だからなのか、私の宝石箱のイメージは

赤いビロードの上に整列している貴金属ではなく

無造作に放り投げられた小さなキラキラする石の粒。

で、いまだに砂浜に行ったら 「自分の石探し」がやめられない。

幼い頃の刷り込みって 怖い!

だから、ちいちゃい子ほど気持ちのいいモノに触れさせて

いろんな自然のにおいを嗅がせましょう。

 

おぉーっと 話が脱線した。

シルクネップ→宝石箱→懐かしい でした。

PR

No.31|紡・織・編CommentTrackback(0)

Comment

Comment Write
Name
Title
Mail
URL

Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字 

Trackback

URL :